清風堂書店グループ
清風堂書店 出版部
メニュー書籍情報

書店様へ お知らせ 自費出版サロン 会社・店舗案内 お問い合わせ

清風堂書店 出版部 清風堂書店トップ
リンク フォーラム・A 授業研究所 学力研 陰山英男オフィシャルブログ

   
 



 
     
  書籍詳細

書籍カテゴリー:未分類/自費出版


%e3%81%bf%e3%81%99%e3%82%9e%e3%82%ab%e3%83%90%e3%83%bc  
2016.11
金子みすゞの詩とこころ

 元小学校教師である著者が、漢字研究と合わせて金子みすゞ研究を重ねてきました。美しい言葉で語られるみすゞの詩を、仏教や万葉集からの視点も通して読み解いていきます。みすゞの詩にふれると、鋭い感性に驚かされつつ、心がポカポカと温まっていきます。「みんなちがってみんないい」んだ、と改めて気づかせてくれ、優しい気持ちになれる一冊です。

 

○本書の目次○

はじめに

第一話 みすゞの最初の一しずく~女学生金子テルのエッセイ~

第二話 気づき~人間中心の考えをひっくり返す~

第三話 土と草~どんでん返しはみすゞの哲学~

第四話 なかなおり~みすゞは世界を救うかもしれない~

第五話 つばめの母さん~知識に対する童心、強さに対する優しさ~

第六話 深い慈悲の心~ふるさと仙崎への旅~

第七話 ともに生きよう~行動する『かりうど』~

第八話 みすゞ詩のさみしさ~みすゞが背負った人生~

第九話 見えないものを見る~科学者をも感動させたみすゞ~

第十話 積もった雪の救い~みすゞが見つめた不条理~

第十一話 清いたましいが昇る反り橋~みすゞの信仰にせまる~

第十二話 よりそう~みすゞ最期の真実~

おわりに


ISBN978-4-88313-851-7

小寺 誠 著、A5版、328頁

¥2,200+税

   
     

このページのトップへ