清風堂書店グループ
清風堂書店 出版部
メニュー書籍情報

書店様へ お知らせ 自費出版サロン 会社・店舗案内 お問い合わせ

清風堂書店 出版部 清風堂書店トップ
リンク フォーラム・A 授業研究所 学力研 陰山英男オフィシャルブログ

   
 



 
     
  書籍詳細

書籍カテゴリー:その他/自費出版


ƒt?ƒŠƒ“ƒg  
2017.4
戦争が終わる論理――未来のために 共同性の復活を目指して

 

前作『価値と心との論理―マルクスを越えて 人間の共同性のために』で「”原始共同制社会”にこそ、次に進むべき社会の答えがある」と未来への提言をした著者が、「戦争が終わる論理」について考察した一冊。

 


「他者の喜びや苦しみを自分のことのように思う”共同性”こそが、人間の本質」だと語る著者は、本書でも”共同性の復活”をキーワードにしています。 たたかいの決着ではなく、「いっしょに生きよう」という共同性の復活こそが、戦争を終わらせる――。


ISBN978-4-88313-857-9 C0036

川口 精吾 著

四六判・並製 96頁

¥800+税

   
     

このページのトップへ