清風堂書店グループ
清風堂書店 出版部
メニュー書籍情報

書店様へ お知らせ 自費出版サロン 会社・店舗案内 お問い合わせ

清風堂書店 出版部 清風堂書店トップ
リンク フォーラム・A 授業研究所 学力研 陰山英男オフィシャルブログ

   
 



 
     
  書籍詳細

書籍カテゴリー:その他/自費出版


E6301BBC  
2014.4
ロシア民謡を日本に広めた 森おくじの世界 ―楽譜集―

日本では歌声喫茶の流行によってポピュラーとなったロシア民謡。

 そのロシア民謡のなかでも、「トロイカ」「一週間」「カリンカ」といった曲の訳詞を手掛け、生涯を通じて200曲のロシアのうたを訳詞したのが、「音楽舞踊団カチューシャ」の団員でもあった森おくじです。

 

終戦後、シベリア捕虜収容所で抑留生活を過ごしたおくじが訳した、上記3曲を含む代表的な訳詞曲と、晩年連載した「森おくじの選んだ50曲 ロシア・ロマンス歌謡」の全50曲の自筆楽譜に、おくじ自身が作曲した曲の楽譜を集めた貴重な楽譜集。

 

PARTⅡの読み物ページには、記者の質問に答えるおくじの自筆原稿や、ロシア民謡愛好家の間で噂される「トロイカの訳詞をめぐって」、おくじ夫人の記事なども掲載。

 

平和への願いを込めて、ロシア民謡を訳し続けた森おくじの世界に、ぜひ触れてみてください。


978-4-88313-819-7 C0073

森ふみ・斉藤亨 編

A4判 112頁

 

¥1,500+税

   
     

このページのトップへ